レディス
メンズ
ライフスタイル
日本橋高島屋 S.C. 本館 2階
百貨店

ギャラリー ル シック

【中井ヒット】
パリ、リモージュ、東京にて伝統工芸士のもとで14年間修業を積み、現在東京で活動している七宝作家
フランス七宝と東京七宝の技術を融合させることで、オリジナリティ溢れるデザインの七宝をつくっています


《担当からひとこと》
七宝の技術を用いたアクセサリーを制作しているのが大きな特徴
七宝(しっぽう)とは、主に金属の素地にガラス質の釉薬乗せ、高温で焼くことで溶かし、色や模様をつける伝統技法です
習得に10年かかると言われる門外不出の技法で、その歴史はとても長く、ツタンカーメンのマスクが世界最古の七宝と言われています😳

焼物といえど一度に複数個を焼くことはできず、1つずつ焼き入れをします
ふっくらと艶のある質感を出すため焼き入れの回数は1つにつき10回以上😳
色によっても溶ける温度は異り、焼くことで見た目の色も変化します
このように思った通りに仕上げる事が非常に困難なことからも、作品に宿る技術の高さが感じられます✨

本館2階ギャラリールシック

おすすめスナップ